癌と診断されたら、がん治療の専門医が良いと思います

がん治療

がんは治らない病気と思ってはいませんか?
もう現在では治らない病気では無くなりつつあります。
もちろん、それは早期に発見するというのが大前提にあります。
しかし発見をするにもなかなか難しです。

自覚症状が出て来た頃にはもう、進行してどんな治療もできないという事もあります。
つまり、進行してしまう前に見つけたならば、適切な対応が出来てがんを撲滅することも可能です。

新日本橋石井クリニックでは、CTC測定を行っています。
これは、循環がん細胞検査と呼ばれる物です。
CTCとは原発腫瘍から離れて、血液中に入って転移性疾患を形成する能力を持って循環しているがん細胞です。

このCTCは、がんの早期発見や、新しい腫瘍の診断や検診、体内に存在するがんをモニタリングすることに活用されています。
そればかりでは無く、現在あるがんと、既往のがんによる予後の検査、再発リスクの情報を知れます。

家族でがんになった人がいたり、がんが再発していないか不安、がんの予防、そして、自分のがんに対する一番有効な治療法や、抗がん剤は何なのかを調べるのに適した検査方法です。

がんは早期発見をすればけして恐ろしい病気ではありません。
治療出来る可能性が高いのです。
その為にも油断をせず、新日本橋石井クリニックのがん検査をされてみてはいかがでしょう。

投稿日: